やっと叶った!こだわりのデッキ

笠松町内
私が担当しました!遠島 裕樹

K様邸デッキ工事

LIXILの人工木デッキ『樹ら楽ステージ木彫』の施工をさせて頂きました。 最近はデッキと言えば人工木デッキですね。LIXIL、三協アルミ、YKKAP、四国化成工業などの主要メーカーはもちろんのこと他のメーカーも様々な人工木デッキを販売しています。 その中でもLIXILの樹ら楽ステージ木彫はデッキの床板の断面部分が平面ではなくランダムなギザギザ形状になっていることで、より木質感を表現したデッキです。

細かな部分まできっちりと!

一般的に砂や土の上にデッキを施工する際は『束石(つかいし)』を使用して土台とします。 エクスザラスはデッキを施工する際はこの束石を最も重要と考えています。ただ単純に置くだけでなく、よく転圧してセメントと砂を混ぜた「モルタル」で固定し、不同沈下を防ぐことが長くデッキを使用して頂く最も重要なことと考えて施工します。 今回のデッキもこの先10年以上色々な楽しい思い出づくりの場になっていただきたいですね!